田植え機について

ヤンマーの田植え機の価格まとめ|タイプや機能・目的別の価格帯がわかる!

こんにちは、テノです。

 

今回はヤンマーの田植え機の価格を、田植え機のタイプや機能、目的別の価格でまとめてみました。

 

ヤンマーの田植え機を購入する際にどんな点を見ればいいのか分からない方や、公式のページを見てもどこを見ればいいのか分からないといった方も多いと思います。

 

そこで今回は田植え機の機能や田んぼの大きさ、田植えのスピードなどの部分で分けて価格事例を出しているのでご覧ください。

ヤンマーの田植え機の価格:歩行型と乗用型を調査

まずはヤンマーの田植え機の価格をそれぞれ歩行型と乗用型で調査し、価格をまとめてみました。

 

それぞれどのような金額になっているのかをまとめているのでご覧下さい。

 

ヤンマーの歩行型田植え機の価格事例

ではヤンマーの歩行型田植え機の価格を見ていきましょう。

 AP220A

販売価格:459,800円~

 

AP420

販売価格:715,000円~

 

AP220AとAP420は軽量かつコンパクトな設計で、自動水平機能や苗コントロールレバーなどの機能が搭載されています。

 

すこやかターンで使いやすい設計になっている田植え機です。

 

ヤンマーの乗用型田植え機の価格事例

ではヤンマーの乗用型田植え機の価格も見ていきましょう。

 

YR4J

販売価格:1,309,000円~

 

YR5J

販売価格:1,694,000円~

 

YR6J

販売価格:1,980,000円~

 

ヤンマーのYRシリーズはペダル操作だけで速度調節が簡単で、安心して楽な作業ができる快適な運転を実現しています。

 

また手植えのように苗をやさしく運ぶことで綺麗な植え付けも実現したことが特徴の田植え機です。

 

このように乗用型と歩行型の田植え機の価格を見てきましたが、乗用型は歩行型の金額の2倍以上になっています。

 

乗用型は価格が高くなるものの、乗用型で楽に作業ができるので、そこまで狭い田んぼではない限りは乗用型がおすすめです。

 

では次の見出しでは田んぼが大きいのかもしくは小さいのかで価格を見ていきましょう。

ヤンマーの田植え機の価格・田んぼは大きい or 小さい?

ここでは田んぼの大きさで選ぶ際の条数の大きさで価格を決めています。

 

そのため3反歩未満であれば2・4条、3反歩以上であれば4条以上の田植え機の金額をまとめているのでご覧ください。

 

3反歩(30 アール)未満向け田植え機の価格事例

では3反歩未満向けの田植え機の価格を見ていきましょう。

 

AP220A

販売価格:459,800円~

 

P420

販売価格:715,000円~

 

YR4S,K

販売価格:763,400円~

 

YR4SKは条件に合わせてクランク式と4条植えを選ぶことができ、使い易さを追求した田植え機です。

 

疎植栽培も可能で省力かつ低コスト化できることや、簡単な操作でしっかりと植え付けできることも魅力になっています。

 

3反歩(30 アール)以上向けの価格事例

続いて3反歩以上向けの価格をご覧ください。

 

YR5D

販売価格:2,447,500円~

 

YR6D

販売価格:2,667,500円~

 

YR7D

販売価格:2,970,000円~

 

YRシリーズはGPSでコンディションの情報や経営改善を行うスマートアシスト搭載のほか、レーキとフロートの2つのセンサーが付いているため植付深さを常に自動で調整してくれます。

 

またジャストアームも搭載しているので丁寧に植付けし、植え付けしながら旋回跡を整地するすこやかロータも搭載していることが特徴です。

 

ここまで3反歩未満向けと3反歩以上の田植え機の価格をご覧頂きましたが、3反歩以上の場合は高い条数が適切なので価格も高くなります。

 

では次の見出しでは田植えのスピードについて価格も見て行きますのでご覧下さい。

田植えのスピードは速い or 遅い?

ここでは田植え機のスピードをクランク式とロータリー式でそれぞれ価格を出しています。

 

それぞれクランク式とロータリー式でどう違うのか見ていきましょう。

速い(ロータリー式)田植え機の価格事例

ここではロータリー式の田植え機の価格事例をまとめてみましたのでご覧ください。

 

YR5D

・販売価格:2,447,500円~

 

YR6D

・販売価格:2,667,500円~

 

YR7D

・販売価格:2,970,000円~

 

ペダル操作だけで車のように操作できることや、坂道停止も簡単に出来ることが魅力です。

 

またすこやかターンで旋回時の作業を自動化していたり、座ったままで調節できるセレクトダイヤルも搭載しています。

 

ヤンマーディーゼルエンジンも搭載されており、高出力で作業ができる田植え機です。 

遅い(クランク式)田植え機の価格事例

ここではクランク式の田植え機の価格事例をまとめてみたのでご覧ください。

 

YR4S,K

・販売価格:763,400円~

 

YR4S,Kはクランク式で、クランク式植え付け部分がきれいに植え付けを実現しています。

 

また使いやすさ、操作のしやすさと主に力を入れており、快適な仕事ができるのがこのYR4S,Kです。

 

ここまではクランク式とロータリー式の価格を見てきましたが、ロータリー式の方が価格は高くなっています。

 

しかしその分効率も上がっているため、作業自体は簡単になっていくので選ぶ際にはよく考えて購入しましょう。

 

では次の見出しでは田植え機の売れ筋ランキングTOP5も解説しているのでご覧ください!

迷ったらこれ!ヤンマーの田植え機売れ筋ランキング TOP5

 

1位:ヤンマー VPシリーズ

  • 滋賀 ヤンマー 4条植 田植機 VP4 最大7馬力 ガソリン ロータリー式 田植え 美品 中古_画像1

画像例:ヤンマー VP4

機能:4条植、7馬力、ロータリー式、株数50-80、燃料(ガソリン)、根深さ自動調整1~6

参考価格:210,000円

参照:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v773889086

2位:ヤンマー Peシリーズ

  • 茨城 ヤンマー 5条植 田植機 Pe-2 すこやか セル リコイル式 4.8馬力 充電器 田植え 稲 肥料 ガソリン 田植え機_画像1

画像例:ヤンマー Pe-2

機能:5条植、7馬力、ロータリー式、4.8馬力、燃料(ガソリン)、根深さ自動調整1~6-深

参考価格:90,000円

参照:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l667157985

 

3位:ヤンマー RRシリーズ

  • 宮城 ヤンマー 田植機 RR60 マイコン UFO 6条 植え 9.8馬力 ダブルタイヤ 補助車輪 ロータリー式 田植え 田んぼ 苗 セル式 部品取り 中古品_画像1

画像例:ヤンマー RR60

機能:6条植、9.8馬力、ロータリー式、燃料(ガソリン)、株間変速少50-中立-60-70,多70-中立-80-90

参考価格:90,000円

参照:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/t771566535

4位:ヤンマー RJシリーズ

  • 宮城 【在庫整理】 ヤンマー 田植機 RJ5 施肥機 5条植え すこやか ローター 12馬力 ロータリー式 高速排出ホッパ UFO 自動水平 中古品_画像1

画像例:ヤンマー RJ5

機能:5条植、12馬力、ロータリー式、燃料(ガソリン)、すこやかローター、側条施肥機 高速排出ホッパ、

参考価格:613,700円

参照:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r448047242

5位:ヤンマー GPシリーズ

  • 岩手 ★アワー187時間★ ヤンマー 6条植え 田植機 GP6 パワステ UFO 自動水平 田植え機 中古_画像1

画像例:ヤンマー GP6

機能:6条植、パワステ、UFO、自動水平、株数変速50~90、植付本数10段

参考価格:180,000円

参照:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h536103524

(画像・機能・値段とともに並べる。)

まとめ

今回はヤンマーの田植え機の価格をそれぞれの用途や機能などからまとめてきました。

 

この記事を読むことでヤンマーの田植え機を購入する際の指標となる筈です。

 

しかし購入する際にはさまざまな要因を確認しながらでなければ損をしてしまうこともあるので、効率や価格を重視するのかやその間をで良いのかなど自分で考えながら購入していきましょう。